記事内に広告が含まれています。

浜松市から姫路市の引越し料金いくら?【単身・家族の引越し費用相場】

浜松市からの引越し
Woman holding clothes on the table in the room

引越し料金相場浜松市から姫路市までの引越し料金相場や口コミを紹介しています。

浜松市から姫路市までは約350kmの距離があるため、時間もかかります。

引越しの予定日数としては、最低でも2日間かかることを考えておいた方がいいでしょう。

遠方となるためトラックの運賃なども高額となりやすいです。

引越し費用が心配な人は、早めに引越し会社から見積もりをもらい、安く受けてくれる業者を見つけるのがおすすめです。

浜松市から兵庫県姫路市までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 38300~163400円 43500~159700円
2人暮らし 78700~280000円 135700~267100円
3人暮らし 100900~378700円 190500~386300円
4人暮らし 147100~429500円 241500~499800円

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



引越しの移動範囲が近い場所の引越し関連情報

浜松市から前橋市の引越し料金いくら?【単身・家族の引越し費用相場】
浜松市から前橋市までの引越し予定がある人は参考にしてください。 浜松市から前橋市までは約340kmの距離があるため、遠方となります。 荷物の積み込みから新居での納入までは、2日間は最低見ておいた方がいいでしょう。 荷物量や季節によっては、運...

浜松市からその他の都市への引越し情報

浜松市の引越し料金や引越し業者・引越し手続きについて
浜松市の引越し料金や引越し業者・引越し手続きについてまとめています。 浜松から各市への引越し料金相場については、行先となる県・市や区のリンクページを参考にしてみてください。 浜松市から北海道各市への引越し料金相場情報 札幌市 旭川市 函館市...

浜松市から姫路市の単身引越しの口コミ

姫路市1人暮らしの引越し料金

41歳/女性
引越し先:姫路市
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:1日間
時間帯:休日午前
引越し会社:ヤマトホームコンビニエンス
引越し料金:81500
浜松市から姫路市までの引越しを経験しました。

私の引っ越しは1人暮らしの引っ越しで、ヤマトホームコンビニエンスに依頼しました。引っ越しは11月に行われ、距離は約350kmでした。

当日は休日の午前中に運び入れが完了しました。引っ越しには1日間かかりましたが、スムーズに進んだので助かりました。

引っ越しの費用は81500円かかりました。値段はちょっと高いなと感じましたが、遠方への引越しでは仕方ないことかもしれません。

引っ越しの際、ガラステーブルなどが壊れるのではと心配でしたが、ヤマトホームコンビニエンスのスタッフの方々が丁寧に扱ってくれたので、壊れることはありませんでした。

単身引っ越しであれば、パックを利用することをおすすめします。引っ越し当日、自分で椅子などを分解しておくと、スペースを節約できました。

また、灯油などの運搬はできないので、新しい場所に引っ越す前に使い切っておく必要があります。

引っ越し前には、要らないものを捨てておくことも大切です。不用品を捨てる手間が少なくて済むので、引っ越し当日に時間を取られずに済みます。

ヤマトホームコンビニエンスの段ボールはとても便利でした。しっかりとした作りで、荷物を保護してくれます。

新居に引っ越した後は、家具の配置にも注意しました。マットレスを捨てようと思ったのですが、処分にお金がかかりそうで躊躇しました。

また、不用品の処分は定期的にしておくことが大切です。引っ越し先が遠方の場合、料金が高くなることがあります。

今回の引っ越しは大変でしたが、ヤマトホームコンビニエンスのおかげで無事に終わることができました。個人的な主観ですが、引っ越しをする際は信頼できる引っ越し会社を選ぶことが大切だと感じました。

浜松市から姫路市の3人・4人家族の引越し口コミ

姫路市3人暮らしの引越し料金

42歳/男性
引越し先:姫路市
引越し人数:3人暮らし
引越し日数:2日間
時間帯:休日午後
引越し会社:日通
引越し料金:284500
浜松市から姫路市までの引越しを経験しました。私たちは3人暮らしでの引っ越しでしたので、たくさんの荷物を運ぶ必要がありました。引っ越し作業は2日間かかりましたが、休日の午後にはすべての荷物を運び入れることができました。

引越し費用は284,500円かかりましたが、引越し会社には日通を依頼しました。引越しは10月に行われ、距離は350kmでした。会社持ちの引越し費用負担でも大きな額になることを避けるために、予算を考慮しました。

引越しの際にはガスや水道などの停止手続きも忘れずに行いました。また、洗濯機の設置もお願いしましたが、引越しスタッフはバイトのような人でも手慣れている様子でした。

また、混載便を利用することで安くなることもわかりました。特に食器棚などの大きな家具はそのまま運ぶことができ、便利でした。

ただ、引っ越し車両の停車場から新居までの距離があったため、移動には時間がかかりました。また、家具を分解する際にはネジや六角レンチを分かりやすく保管しておくことも重要です。

引越し代を抑えるためには、事前に作業リストを作っておくことが良いと感じました。こうすることで、作業の手順や必要なものを把握しやすくなります。

私たちはこの引越しで大変な思いをしましたが、結果的にはスムーズに引っ越しを終えることができました。引越し後の新しい生活には不慣れなこともありますが、新しい環境での生活を楽しんでいます。

ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】

コメント

タイトルとURLをコピーしました