記事内に広告が含まれています。

大田区から足立区の引越し料金・見積り金額/単身引越しや家族の場合の費用相場は?

大田区からの引越し
Woman holding clothes on the table in the room

引越し料金相場大田区から足立区への引越し料金相場や口コミ情報を紹介しています。

足立区まではそこまで離れていないので、料金も安く済むケースが多いです。

時間にすると1時間程度の範囲になりますので、その日のうちの引越しも可能です。

ただし、荷物量や時期によっては金額が大きく変わることがありますので、引越することが決まっている人は、早めに引越し会社に相談するのが良いでしょう。

大田区から東京都足立区までの引越し料金相場

引越し人数 通常期(4月中旬~1月) 繁忙期(2月~4月初旬)
1人暮らし 24600~81600円 32300~87600円
2人暮らし 71600~122900円 89900~129900円
3人暮らし 94600~180500円 118700~198600円
4人暮らし 140300~227600円 157100~244200円

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



引越しの移動範囲が近い場所の引越し関連情報

大田区から草加市の引越し料金【単身引越しや家族引越しの見積もり相場は?】
大田区から、草加市までの引越し料金・口コミ情報を紹介しています。 草加市までは約40kmの距離があります。車で1時間前後の範囲になりますが、その日中に引越しを完了している人が多いですね。 ただし、荷物量によっては、2日間以上かかることもある...

大田区からその他の都市への引越し情報

東京都大田区から各市への引越し料金相場と口コミ情報
東京都は大田区からの引越し料金の相場や、引越し業者、転出届などの引越し手続きについてまとめています。 大田区から引越しするといっても、行先によって金額はかなり変化しますので、行先がある程度決まっている人は下記のページリンクから料金相場を確認...

大田区から足立区の単身引越しの口コミ

足立区1人暮らしの引越し料金

44歳/男性
引越し先:足立区
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:2日間
時間帯:休日午後
引越し会社:アーク引越センター
引越し料金:57800円
大田区から足立区への引越しを経験しました。このお引っ越しは、私の一人暮らしの引越しでした。2日間かけて行い、休日の午後にすべての荷物を運び入れることができました。引越し費用は57,800円かかりました。引越し業者はアーク引越センターにお願いしました。2月でしたので、作業距離は30kmでした。何かゴミを捨てる際の区分を把握しておくことが重要でした。近距離の引越しはより安価になる傾向がありますが、最近は人件費が上昇しているため、混載便を利用できるとさらに経済的でした。また、引越しの際は役場に届け出を出す必要がありますので、注意が必要です。評判の良い引越し業者を選ぶことも大切だと思います。作業時間を短縮することができれば、費用も削減できます。個人的には、引越し業者にお願いすることで、個人での引越しより心配事が少なくなりました。また、引越しの際には要らないものを処分することも重要でした。

[1000文字程度で書いてください。]

足立区1人暮らしの引越し料金

33歳/女性
引越し先:足立区
引越し人数:1人暮らし
引越し日数:1日間
時間帯:平日午後
引越し会社:カンガルー引越し
引越し料金:74100円
大田区から足立区までの引越しを経験しましたので、感想を書かせていただきます。

1人暮らしの引っ越しで、大田区から足立区までの移動を1日で完了させることができました。引越し会社には、カンガルー引越しを依頼しました。引越し費用は74100円かかりましたが、会社が引越し費用を負担してくれたので、大きな負担にはなりませんでした。

引越しの日は平日午後でしたが、作業は予定通りに進み、スムーズに終了しました。距離は30kmほどありましたが、早めに出発し、渋滞にも巻き込まれずに到着することができました。

引越し前には、養生をしっかりしてもらいました。荷物や家具が傷つかないように、きちんと対策してもらえたので安心しました。

ただし、2月から4月の春の時期は引越し業者の空きがないことがあるようで、予約が取りづらかったです。ですので、引越しを控える時期を避けることをおすすめします。

引越し費用を節約するために、使わなくなった家電は処分しました。荷物の量を減らすことで、費用の節約に成功しました。

引越しの際には、荷物がどこに入っているかをしっかり把握することが大切です。ラベルを貼ったり、荷物ごとにまとめたりすることで、スムーズな荷物の出し入れができました。

大型家具の移動には、追加料金がかかることがありますが、大型家具のみの引越し料金は他の引越し費用に比べて安くなります。できるだけ自分で運びたい家具を選んで移動することで、費用を抑えることができます。

お皿類の梱包は丁寧に行ったほうが良いです。破損を防ぐために、クッション材や新聞紙などを使って、丁寧に包んでおくことをおすすめします。

また、机などの家具は解体して運び出すと、荷物の大きさが減り、運搬も楽になります。できるだけ解体してから運び出すことを心掛けましょう。

以上、大田区から足立区までの引越しの感想でした。引越し費用を抑えつつ、スムーズに移動するためには、計画的な準備としっかりした養生が重要だと感じました。引越しの際には、工数や費用に注意しながら、無理せずに進めることが大切です。

大田区から足立区の3人・4人家族の引越し口コミ

足立区3人暮らしの引越し料金

33歳/男性
引越し先:足立区
引越し人数:3人暮らし
引越し日数:2日間
時間帯:平日午前
引越し会社:アップル引越センター
引越し料金:187300円
大田区から足立区までの引越しを経験しました。私たちは3人暮らしで、引っ越しは2日間にわたりました。平日の午前中に、アップル引越センターに依頼した引越し会社のスタッフが来てくれて、スムーズに運び入れが完了しました。

引越しの費用は187,300円かかりましたが、他の引越し会社と見積もり料金を比較して、アップル引越センターが一番安かったので、こちらを選びました。養生をしっかりしてもらうことが大切だと思ったので、安心できる会社を選びたかったのです。

引越しの距離は30kmで、遠方だと料金が高くなることもわかっていたので、引越し代金を抑えたいと思っていました。家電の処分も考えなければならない問題でしたが、役場に届け出を出さなくてはいけないことをしっかりと理解していました。

引越しの前に、調味料などは捨ててしまうことにしました。汚れずに済むし、新しい家で使いたいものだけを持って行くことができました。鍵の返却や受取りなども、引越し会社におまかせすることで、スムーズに手続きが完了しました。

全体的には、大田区から足立区までの引越しは順調に進みました。アップル引越センターのスタッフが親切で、気持ちよく引越しを終えることができました。ただ、遠方への引越しは料金が高くなるので、これから引越しを検討する方は、費用面もしっかりと考慮してください。

ネットの見積りで料金が安くなる理由とは?

ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】



ネット引越し見積り解説



安い引越し業者を見てみる【PR】

コメント

タイトルとURLをコピーしました